God Speed ! ~ 風、しましょ!

風の向くまま、カメラを持って旅に出かけましょう!
2006年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2006年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年05月
ARCHIVE ≫ 2006年05月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2006年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

フランク・ロイド・ライト (その5)

20060531221129.jpg
★ Hasselblad 503CW/Distagon CFi 50mm F4/RDP III


明日館ダイニング・ホールの中央部分。

厳密な左右対称形に設計されているのがわかりますね。

スポンサーサイト

京都・先斗町 (その2)

20060530212603.jpg
★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III


今日も冬の先斗町。

同じ夕暮れですが、前回の写真よりは、やや早めの時刻に撮ったものです。

新薬師寺 (その4)

20060529221323.jpg
★ Hasselblad 503CW/Planar CFE 80mm F2.8/RVP F

新薬師寺門前にある鏡神社。

ここは、怨霊となった藤原広嗣を祀っています。

京都・先斗町

20060528194851.jpg
★ CONTAX G1/Biogon 21mm F2.8/RVP F


夕暮れ時の先斗町。

時折雪が舞い散る寒~い日でした。

白雲館

20060527203139.jpg


近江八幡の白雲館。

100年前は学校でした。

シュピーツ (Spiez)

Spiez03.jpg


トゥーン湖畔の街、シュピーツ。

「ゴールデン・パス」の車窓からの眺めです。

フランク・ロイド・ライト (その4)

20060525224003.jpg


ダイニング・ホールです。

自由学園明日館は、木造モルタル建築です。

雲海

20060524222212.jpg


変な天気が続いてますね。

思い切って、厚い雲の上に出てみましょう(^^)

日本丸 (Nippon Maru)

20060523215645.jpg


わが国最大の帆船、日本丸。

「太平洋の白鳥」がしばし羽を休めています。

新薬師寺 (その3)

20060522203357.jpg


「新薬師寺とは、新しい薬師寺ではなく、『霊験新たか』な薬師寺という意味」であるといいます。

なぜそんな名前をつけたのでしょう?

インターラーケン (Interlaken)

Interlaken01.jpg


街はずれの牧場では牛がのんびり。

遠くの山かげから、ユングフラウが白い頭をのぞかせています。

フランク・ロイド・ライト (その3)

20060520224024.jpg


明日館のエントランスです。

今日のキーワードは、「六角形」。

上高地 (その3)

20060519214938.jpg


太陽をいっぱいに浴びて輝く梓川。

緑がまぶしいですね(^^)

マリンタワー

20060518221958.jpg


横浜港といえば、マリンタワー。

(氷川丸の時もたしか同じことを言ったような...(^^;)

新薬師寺 (その2)

20060517220807.jpg


引き続き、奈良・高畑の新薬師寺。

今日は、モノクロにしてみました。

グリンデルヴァルト (その5)

Eiger06.jpg


グリンデルヴァルトを後にします。

この角度からのアイガーも、これが見納め...

フランク・ロイド・ライト (その2)

20060515210838.jpg


ライト設計の自由学園明日館。

ダイニングホールの一部分です。

大トカゲ?

20060514201411.jpg


闇に浮かび上がるピカピカの大トカゲ。

さいたま新都心にあるオブジェです。

小江戸・川越

20060513215208.jpg


鬱陶しい天気が続いていますね。

こんなスカー!っとした青空が恋しい、今日この頃です(笑)

新薬師寺

20060512193830.jpg


奈良・高畑へやってきました。

天平建築の遺構・新薬師寺本堂です。

大藤

20060511212135.jpg


戀しけば 形見にせむと 

     わが屋戸(やど)に 植ゑし藤波 いま咲きにけり

                     山部宿禰赤人 『萬葉集』 巻第八

シルトホルンから (その2)

Jungfrau05.jpg


ブリュムリスアルプを背景に、大空の散歩。

気分良いだろうなぁ~(^^)

フランク・ロイド・ライト

20060509215625.jpg


「フランク・ロイド・ライト」という名前、

どこかで聞いたことありませんか?

さいたま新都心 (けやき広場)

20060508195317.jpg


新緑がきれいな季節ですね。

今日は夜の新緑を♪

チューリップ (その3)

20060507194241.jpg


なんか、牡丹の群生!って雰囲気ですが、

でもやっぱり、これもまたチューリップです(^^;

チューリップ (その2)

20060506210331.jpg


セレブ系?の双子の姉妹。

こう見えても、りっぱなチューリップなんですよー(^^)

海王丸

20060505223219.jpg


改修されたばかり、ピカピカの海王丸。

出帆に向けて訓練中です(^^)

ライラック

20060504202027.jpg


ライラックの花が咲き始めました♪

えっ?もう??

シルトホルンから

Jungfrau04.jpg


前回に引き続き、シルトホルンからの眺望。

南西方向、午後の眺めです。

港ヨコハマ (その2)

20060502201623.jpg


(前略) ...これは何鳥ぞと問ひければ、これなむ宮こ鳥と言ひけるを聞きて、よめる

   名にし負はば いざ言とはむ 宮こどり

          わが思ふ人は 有やなしやと

                在原業平朝臣  「古今和歌集」 巻第九

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。