God Speed ! ~ 風、しましょ!

風の向くまま、カメラを持って旅に出かけましょう!
2006年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2006年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年06月
ARCHIVE ≫ 2006年06月
      
≪ 前月 |  2006年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

円覚寺 (その2)

20060630202626.jpg
★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III


鎌倉五山第二位、円覚寺。

三門の脇にも紫陽花が咲いていました。

スポンサーサイト

フランク・ロイド・ライト (番外編)

20060629213104.jpg
★ Hasselblad 503CW/Distagon CFi 50mm F4/RVP 100


暑い日が続いてますが、皆さん、溶けてませんか~?(^^;

今日は、雪景色で涼んでください♪

円覚寺

20060628221229.jpg
★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III

「矢張(やっぱり)鎌倉辺が好からうと思つてる」 と宗助は落ち付いて答へた。 地味な宗助とハイカラな鎌倉とは、殆んど縁の遠いものであつた。 突然二つのものを結び付けるのは滑稽であつた。御米(およね)も微笑を禁じ得なかつた。
「まあ御金持ね。 私も一所に連れてつて頂戴」 と云つた。 宗助は愛すべき細君のこの冗談を味(あじわ)ふ余裕を有(も)たなかつた。

             夏目漱石 『 門 』 (集英社刊 「漱石文学全集」)

八幡堀

20060627230835.jpg
★ Hasselblad 503CW/Planar CFE 80mm F2.8/RDP III


琵琶湖畔・近江八幡の「顔」ともいえる八幡堀。

堀に沿って、風情ある建物が並んでいます。

モンテ・ローザ (Monte Rosa)

Monte_Rosa01.jpg
★ Nikon F4/AiAF Zoom Nikkor 35-70mm F2.8D/RVP


ゴルナーグラートから眺める名峰モンテ・ローザ。

モンブランに次ぐ、アルプス第二の高峰です。

箱根登山鉄道

20060625202954.jpg
★ CONTAX G1/Biogon 21mm F2.8/fortia SP


今日も「梅雨空をぶっ飛ばせ!」企画(^^;

青空の下、オレンジ色の電車が疾走します!

愛知万博にて

20060624200025.jpg

★ Leica M3/Summicron 50mm F2/RDP III


やわらかな明かりの中で、小さなベルがいつくも連なっていました。

風鈴にするとどんな音がするのかな(^^)

小江戸・川越 (その5)

20060623202051.jpg
★ Hasselblad 503CW/Planar CFE 80mm F2.8/RVP


川越で見かけた街灯です。

昔のガス燈って、こんなカタチしてたんでしょうか(^^)

小江戸・川越 (その4)

20060622214246.jpg

★ Leica M2/Summicron 35mm F2/RDP III


川越は、純和風の蔵造りの街並みで有名ですが、

一方で、こうした洋風のハイカラな建物も残っています。

富士山、夜明け間近

20060621222909.jpg
★ Hasselblad 503CW/Planar CFE 80mm F2.8/RDP III


御坂峠からの富士山です。

星たちが最後の輝きを見せる頃、東からは朝一番の日が差し込んできます。

白毫寺 (その5)

20060620214330.jpg
★ Hasselblad 503CW/Planar CFE 80mm F2.8/RVP F


  高圓の 野の上の宮は 荒れにけり

       立たしし君の 御代遠そけば


            大伴宿禰家持  「萬葉集」 巻第二十

ゴルナーグラート鉄道 (その2)

Zermatt_011.jpg
★ Olympus AF-1/Zuiko 35mm F2.8/REALA


終点のゴルナーグラート駅前。
大人になって写真屋さんを始めたペーターと犬のヨーゼフがいました。

どうやら、開店休業のようですね(^^;

小江戸・川越 (その3)

20060618203519.jpg
★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III


埼玉・川越。蔵造りの街並みです。

あちこちで重そうな鎧戸が見られます。

新宿御苑

20060617221858.jpg
★ Leica M3/Summicron 50mm F2/NEOPAN 100 ACROS


誰もいない公園のベンチ。

小春日和の暖かな光を浴びていました。


白毫寺 (その4)

20060616230215.jpg
★ Hasselblad 503CW/Planar CFE 80mm F2.8/RVP F


緑の木々に囲まれた白毫寺の本堂。

御本尊・阿弥陀如来坐像を祀っています。

クイーンの塔

20060615220706.jpg
★ Hasselblad 503CW/Sonnar C 250mm F5.6/RDP III


横浜税関、通称「クイーンの塔」です。

港へ入る船に、にらみをきかせているんでしょうかね。

マッターホルン (その4)

Zermatt_013.jpg
★ Nikon F4/AiAF Nikkor ED 80-200mm F2.8D/RVP


アルプスを代表する名峰中の名峰、マッターホルン(4,478m)。

ゴルナーグラート(Gornergrat)からの眺めです。

青空に 「?」

20060613220838.jpg

★ Leica M3/Summicron 50mm F2/RDP III


初夏の青空に佇立する「?」マーク。

最近、「?」と思うこと、多くありませんか?

白毫寺 (その3)

20060612212742.jpg
★ Hasselblad 503CW/Distagon CFi 50mm F4/RVP F


奈良・白毫寺のあじさいです。

雨上がりの日差しに輝いているようでした(^^)

夏山の午後

20060611205054.jpg
★ Nikon F4/Ai-S Nikkor 24mm F2.8/RVP


標高2300m。北アルプス・涸沢カールの午後です。

尾根を越えて、雲がどんどん流れ込んできました。

フランク・ロイド・ライト (その8)

20060610214008.jpg
★ Hasselblad 503CW/Distagon CFi 50mm F4/RDP III


自由学園明日館のホールです。

ライト設計の明日館、今回でひとまず最終回です。

フランク・ロイド・ライト (その7)

20060609213708.jpg
★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III


自由学園明日館、正面ファサードの外観(一部)です。

斜にアップで撮ってみました。

白毫寺 (その2)

20060608213247.jpg
★ Hasselblad 503CW/Distagon CFi 50mm F4/RVP F


奈良・高円山麓の白毫寺。

石段を登っている途中、日が差してきました。

ゴルナーグラート鉄道 (Gornergrat Bahn)

Zermatt_009.jpg

★ Nikon F4/AiAF Zoom Nikkor ED80-200mm F2.8D/RVP


マッターホルン(4,478m)をバックに疾走する電車。

アルプスでも指折りの登山鉄道です。

小江戸・川越 (その2)

20060606215834.jpg
★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III


「蔵造りの街」の近くに、駄菓子屋が並ぶ一角があります。

名物「いもアイス」もあるよ(^^)

フランク・ロイド・ライト (その6)

20060605213803.jpg
★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III


自由学園明日館のホールです。

六角形の背もたれがある椅子が並んでいます。

白毫寺

20060604210521.jpg
★ Hasselblad 503CW/Distagon CFi 50mm F4/RVP F


高圓(たかまと)の 野辺の秋萩いたづらに

      咲きか散るらむ 見る人無しに


         笠朝臣金村 (かさのあそん かなむら)  『萬葉集』 巻第二

奈良・高円山麓の白毫寺を訪れます。

富士山

20060603222519.jpg
★ Hasselblad 503CW/Planar CFE 80mm F2.8/RVP


京都・先斗町が続きましたので、この辺で、富士の高嶺を♪

(発想が安易でスミマセン...(^^ゞ)

京都・先斗町 (その3)

20060602214339.jpg

★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III


夕暮れ時の先斗町。灯りが点り始めました。

先斗町お散歩シリーズ、とりあえず最終回です。

ツェルマット (その2)

Zermatt_005.jpg
★ Olympus AF-1/Zuiko 35mm F2.8/REALA


再びツェルマットへ戻ってきました。

駅前の広場です。山かげからマッターホルンが見えています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。