God Speed ! ~ 風、しましょ!

風の向くまま、カメラを持って旅に出かけましょう!
2006年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2006年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年09月
ARCHIVE ≫ 2006年09月
      
≪ 前月 |  2006年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

薬師寺 (その4)

20060930213923.jpg
★ Hasselblad 503CW/Distagon CFi 50mm F4/RVP F


今ではお馴染みになった東西両塔が並ぶ薬師寺の光景。

室町時代末期以来、約450年のブランクを経て甦った眺めです。

スポンサーサイト

セントポール (その6)

20060929210756.jpg
★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III


立教大学の本館南側、東端の入り口です。

ツタが絡まる、というよりは、ツタに埋もれてるという感じですね(^^;

信州・小布施 (その5)

20060928224201.jpg
★ Leica M2/Summaron 35mm F3.5/NEOPAN ACROS


小布施駅です。

信州の小布施を訪ねるモノクロシリーズ、今日が最終回です。

モンブラン (Mont Blanc)

MontBlanc-01.jpg
★ Nikon F4/AiAF Zoom Nikkor 35-70mm F2.8D/RVP


アルプスの最高峰、モンブラン(標高4,810m)。

モンブランの北側、エギーユ・デュ・ミディからの眺めです。

大トカゲ? (その2)

20060926212300.jpg
★ Hasselblad 503CW/Distagon CFi 50mm F4/RTP II


さいたま新都心の夜景です。

タングステン光用のフィルムを使いました。

薬師寺 (その3)

20060925220555.jpg
★ Hasselblad 503CW/Planar CFE 80mm F2.8/RVP F


奈良・西ノ京の薬師寺。中門・回廊越しに国宝の東塔を眺めます。

ここは、奈良の都で最も古く、そして最も新しい伽藍が並んでいます。

信州・小布施 (その4)

20060924201020.jpg

★ Leica M2/Summaron 35mm F3.5/NEOPAN ACROS


今日も小布施の街中をブラブラしてみます。

静かな古いお寺がありました。

セントポール (その5)

20060923204851.jpg
★ Hasselblad 503CW/Distagon CFi 50mm F4/RVP 100


ガーディナーの設計による立教大学・第一学食。

土曜の昼下がり、学生さんがお勉強中のようでした。

エギーユ・デュ・ミディ (Aiguille du Midi)

Chamonix-03.jpg
★ Olympus AF-1/Zuiko 35mm F2.8/REALA


エギーユ・デュ・ミディへ向かうロープウェイからの眺め。

三角の影がふもとの街・シャモニーに伸びていました。

曼珠沙華の里 (その3)

20060921223217.jpg
★ Nikon F3/Ai Micro Nikkor 105mm F2.8S/RVP


路の邊(べ)の 壹師(いちし)の花の いちしろく

     人皆 知りぬ わが戀妻(こいつま)を

          柿本朝臣人麻呂  『萬葉集』 巻第十一


曼珠沙華の里 (その2)

20060920214602.jpg
★ Nikon F3/Ai Micro Nikkor 105mm F2.8S/RVP


昨日に引き続き、埼玉・巾着田のヒガンバナ。

今日は、「白花」です(^^)

曼珠沙華の里

20060919211812.jpg
★ Nikon F3/Ai Micro Nikkor 105mm F2.8S/RVP


早いもので明日は彼岸の入り。

というわけで、今日はヒガンバナ(曼珠沙華)を愛でましょう(^^)

薬師寺 (その2)

20060918205019.jpg
★ Hasselblad 503CW/Sonnar C 150mm F4/RDP III


七条大池から薬師寺、夜景です。

ライトアップの中、復元された鮮やかな朱色の伽藍が映えます♪

『昔バトン』

20060917195424.jpg

デジタル全盛の世の中、いまだにこんな昔ながらのフィルムを使ったカメラで写真を撮っているベルニナです(^^ゞ

(この写真はコンデジで撮りましたが...(^^ゞ)

信州・小布施 (その3)

20060916204157.jpg
★ Leica M2/Summaron 35mm F3.5/NEOPAN ACROS


夏の小布施です。

今日は小布施の街をブラブラしてみます。


セントポール (その4)

20060915215250.jpg
★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III


立教大学の第一学食です。

こちらも、本館やチャペルと同様、アメリカの建築家ガーディナーの設計です。

金沢城 (その4)

20060914210414.jpg
★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III


金沢城の五十間長屋、そして菱櫓です。

橋爪門前、内堀にかかる橋からの眺めです。

薬師寺

20060913215807.jpg
★ Hasselblad 503CW/Sonnar C 150mm F4/RDP III


新田部親王に獻(たてまつ)る歌一首

勝間田の池は われ知る 蓮(はちす)無し

     然(しか)言ふ君が 鬚(ひげ)無き如し

                    「萬葉集」 巻第十六

シャモニー (Chamonix)

Chamonix-01.jpg

★ Olympus AF-1/Zuiko 35mm F2.8/REALA


国境を越え、スイスからフランスへとやってきました。

「怒髪天を衝く」ような山々が、シャモニーの街に迫っています。

信州・小布施 (その2)

20060911200143.jpg
★ Leica M2/Summaron 35mm F3.5/NEOPAN ACROS


夏の小布施です。

今回も、高井鴻山記念館より。

セントポール (その3)

20060910192918.jpg
★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III


東京・西池袋にある立教大学のチャペル。

「立教学院諸聖徒礼拝堂」というのが正式名称です。

西の湖・水郷 (その2)

20060909201904.jpg
★ Hasselblad 503CW/Distagon CFi 50mm F4/RDP III


琵琶湖近くに広がる水郷です。

橋の下、ちょっと風情のある船が泊められていました。

南禅寺 (その5)

20060908220600.jpg
★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III


南禅寺発祥の地、「南禅院」の庭園です。

シリーズの最後ぐらい、カラー写真をご覧に入れようかと...(^^;

金沢城 (その3)

20060907211405.jpg
★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III


五十間長屋のもう一方の端にある菱櫓。

漆喰の白壁が、真っ青な空に映えます。

初秋の富士

20060906213606.jpg
★ Hasselblad 503CW/Distagon CFi 50mm F4/RVP

夏から秋へ。

空気が澄んできて、富士山もだんだんスッキリと見えてくる時期です。

信州・小布施

20060905205134.jpg
★ Leica M2/Summaron 35mm F3.5/NEOPAN ACROS


夏の暑い日、電車を乗り継ぎ、信州の小布施へやって来ました。

江戸末期の天才絵師、葛飾北斎の足跡を訪ねます。


西の湖・水郷

20060904204631.jpg
★ Hasselblad 503CW/Planar CFE 80mm F2.8/RDP III


琵琶湖の近く、西の湖周辺に広がる水郷地帯です。

一面の葦(ヨシ)の原っぱの中、水路が縦横に張り巡らされています。

セントポール (その2)

20060903211705.jpg
★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III


チャペルのそばに、学生たちから「ウィリアムズさん」と親しみを込めて呼ばれる人の銅像が建っています。
立教大学の創立者、チャニング・ムーア・ウィリアムズ主教です。

(後ろ姿でごめんなさい!(^^ゞ)

金沢城 (その2)

20060902211720.jpg
★ Rolleiflex 2.8F/Planar 80mm F2.8/RDP III


見事復元された金沢城の五十間長屋。

こちらの空は色んな雲が入り混じり、さながら雲の博覧会みたいですね。

ツェルマット (その3)

Zermatt_022.jpg

★ Nikon F4/AiAF Zoom Nikkor 35-70mm F2.8D/RVP


マッターホルンのふもと、ツェルマットの教会です。

そろそろ、マッターホルンともお別れです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。