God Speed ! ~ 風、しましょ!

風の向くまま、カメラを持って旅に出かけましょう!
2018年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 洋ランの季節TOP折々の花 ≫ 洋ランの季節

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

洋ランの季節

洋ラン展01



立春も過ぎ、いよいよ春! (の、はず)

洋ランも華やかな香りとともに咲き始めましたよ~♪







洋ラン展02



まだ若かった頃 私ね よくラジオを聴いていた

早く大好きな歌がかからないかなぁ~って

そして お気に入りの曲が流れてくるとね いつも一緒に歌うの

自然とニコニコしながらね







洋ラン展03



それはそれは 幸せな時間だったわ

そんなに昔のことじゃないはずなんだけど

だんだん好きだった歌が聞けなくなっちゃって どこへ行っちゃったのかしらって思ってた

でもね また帰ってきてくれたの

まるで 遠い昔の友だちが ひょっこりと顔を見せに来てくれたみたい

私が大好きだった歌 みんな帰ってきてくれた







洋ラン展04



あの歌にある 「 シャ ラ ラ ラ ~ ♪ 」 も

そしてまたあの歌にある 「 ウォウ ウォウ~♪ 」 も

ぜんぜん色あせてなんかない 今もまぶしいほどよ

あの 「 シンガー リンガー リン~♪ 」 で始まる歌だって

今でも とっても素敵







洋ラン展05



歌詞の中で 「彼」のせいで 「彼女」が心を痛めてしまう...というところに来ると

今 聞いても やっぱり泣けちゃう



これって あの頃とまったく同じ

私 きっと あの日に戻ってしまっているのね







洋ラン展06



ふと 今までのことを振り返ってみるの

思えば たくさんの年月が過ぎていき いろいろなことがあったわ

そして 私もとっても活き活きとしていた その頃がとても懐かしい

でもそんなことを考えていると 今の自分 なんだか悲しく思えちゃう

あまりにもたくさんのことが 変わってしまったのね








洋ラン展07



大好きだった歌 愛をささやいた歌

私 本当によく歌っていた

歌詞のひとつひとつのことばを ちゃんと覚えたものよ

そんな昔のたくさんのメロディーたち

みんな古い曲ばかりだけど でも私にとっては 今もこの上なく心地良い

「あの頃」と「今」の間にできてしまった 長い長い時間の固まりを

まるで すーっと溶かしてくれるような そんなメロディーなの







洋ラン展08



あの歌にある 「 シャ ラ ラ ラ ~ ♪ 」 も

そしてまたあの歌にある 「 ウォウ ウォウ~♪ 」 も

ぜんぜん色あせてなんかない 今もまぶしいほどよ

あの 「 シンガー リンガー リン~♪ 」 で始まる歌だって

今でも とっても素敵







洋ラン展09



今も 心の中に残る 最高の想い出 いろいろな想い出

そのすべてが こうして 鮮やかによみがえってくるのよ

中にはね 思わず泣いちゃうような そんな想い出だってあるんだけど







洋ラン展10



これって あの頃とまったく同じ

私 きっと あの日に戻ってしまっているのね






今日は、カーペンターズの名曲...というより、1970年代を代表する名曲中の名曲、”Yesterday Once More” の歌詞を(無謀にも)超訳してみました(^^ゞ


この歌詞は、聴く人、読む人、それぞれが、自分の今日までの歩みに知らず知らずのうちに重ねてしまう...そんな素晴らしい詞だと改めて感じます。






この歳 (←どんな年だ?...笑) になって、改めて、この歌詞は深い深い内容なのだなぁ~と思う、「今」のベルニナでした(^^ゞ


みなさんは、この曲、今、どのように聴かれることでしょうか(^^)




おまけ。



洋ラン展11(おまけ)





もうすぐ食べ頃ですね~(^^♪


関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。