God Speed ! ~ 風、しましょ!

風の向くまま、カメラを持って旅に出かけましょう!
2018年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年06月
TOPスポンサー広告 ≫ サクラ、サク (その2)TOPサクラ、サクラ ≫ サクラ、サク (その2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

サクラ、サク (その2)

大宮の河津桜_2012_03



   去年(こぞ)の春 逢へりし君に 戀ひにてし 櫻の花は 迎へけらしも


     若宮年魚麿

     (萬葉集 巻第八)




※ 今日の写真はすべて Canon PowerShot G9 で撮りました。


また明日とか言いながら...スミマセン(^^ゞ

うちの近所の河津桜のつづきです。



で、今日は書くこともないので(笑)、常套手段のBGMを用意してみました♪
(しかも三種類も!...笑)


超定番で春を感じたい方は、こちら。
 超定番♪ (イ・ムジチ)


ややまったりと春の訪れを味わいたい方は、こちら。
 ややまったり (ルビンシュタイン)


いやいや、やっぱり派手に景気よくいこうぜ~!という方はこちら。
 景気よく♪ (オーマンディ)





大宮の河津桜_2012_04



冒頭の歌は、実は若宮年魚麿(わかみやのあゆまろ)が詠んだのではないそうですね。

本文にも、「誦(うた)ふ」と記されています。

古くから伝わっていた歌を、伝誦するというような役割がこの時代には存在したのもしれません。


(大意)

去年の春お逢いしたあなたを、恋しく思って桜の花は、今年こうしてあなたをお迎えしたらしいですね。





大宮の河津桜_2012_05



   絶等寸(たゆらき)の 山の峯(を)の上(へ)の 櫻花 咲かむ春べは 君し思(しの)はむ


     播磨娘子

     (萬葉集 巻第九)


播磨娘子は、「はりまのおとめ」と読みます。





大宮の河津桜_2012_06



作者の播磨娘子がいったい誰のことなのか、どんな女性なのか...は、残念ながら不明です。


ただ、この歌の詞書きに、


  石川大夫(いしかわのまえつきみ)の任を遷さえて京(みやこ)へ上る時に、播磨娘子の贈る


と、ありますので、任期を終えて、播磨国(今の兵庫県)から奈良の都へと帰って行く播磨の国守だった石川君子という人へ贈った歌のようです。


(大意)

絶等寸(たゆらき)の 山の峰の上の桜花が咲く春の頃は、あなたはなつかしくお思いになるでしょう。


桜が咲く頃には、きっと私のことも懐かしく思い出してね♪
という歌(^^)





大宮の河津桜_2012_07



   梅の花 咲きて散りなば 櫻花 継ぎて咲くべく なりにてあらずや


     藥師張氏福子

     (萬葉集 巻第五)


(大意)

梅の花が咲いて散ったならば、もはや桜の花が(その後を継いで)咲くようになっているのではないか。





大宮の河津桜_2012_08



歌の作者は、「くすしちょうしのふくし」と読みます。


  梅が終わったら、次は桜だね~

という、なんともストレートな歌のようですが(^^;

実は、この歌は、梅を愛でる宴で詠まれたものです。
大宰府で開かれた大伴旅人(大宰府の長官)主催の宴で、みんなが梅の歌を詠んでいる中、この人は、「次は桜だ!」と(笑)

作者は、どうやら大宰府の医官(藥師=くすし)らしいです。

ん~...これは科学者らしい視点なのか(^^;



※ 歌の読み下し文、大意ともに、岩波書店 「古典文学大系 萬葉集」 に拠りました。
関連記事

Comment

03-24 14:25の匿名さん
編集
こんばんは。
どうもありがとうございます(^^)/

そうですか。
匿名さんは、超定番...なのですね(笑)
自分としては、華々しい(というか、景気よく)出だしのワルツなんぞいいかなぁ~。。と思ってました(^^ゞ

この冬はとても寒かったため、梅や椿の開花が遅れましたが、桜はどうやら季節通りのようですね。
早くも各地から桜の便りが届き始めてます♪
去年は、心から桜を楽しむということがちょっと難しかったですね。
そのせいもあってか、今年の桜はとても待ち遠しいです。
みんなで桜の花を心から喜ぶという日が戻って欲しいです。
2012年03月24日(Sat) 23:53
hana 123さん
編集
こんばんは。
どうもありがとうございます。(^^)/

近くのお寺の境内に、河津桜の木がたくさんあって、毎年楽しみにしています♪
この冬は本当に寒かったですが、そのぶん、春の訪れがとっても待ち遠しいですね。
こちらでは天気の回復が遅れてましたが、ようやく、春らしい日差しが夕方から差し込んできました。
もうすぐですよ~(^^)
2012年03月24日(Sat) 23:49
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年03月24日(Sat) 14:25
No title
編集
おはようございます。有名な河津桜の近くなんていいですね。
今早咲きの桜しかまださいていません。
でももうじきですね。
さくらは今日のような風にちるので今日咲いていないほうがよかったり・・・。
今日は強い風です。
お天気もまだ雨とかいっていますが・・・。
早く春がきてほしい~ですね。
2012年03月24日(Sat) 09:18












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。