God Speed ! ~ 風、しましょ!

風の向くまま、カメラを持って旅に出かけましょう!
2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 千鳥ヶ淵 (その2)TOPサクラ、サクラ ≫ 千鳥ヶ淵 (その2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

千鳥ヶ淵 (その2)

千鳥ヶ淵_TVS_RVP_08

★ CONTAX Tvs/Vario Sonnar 28-56mm F3.5-6.5/RVP


   いま櫻 さきぬと見えて うす曇り 春にかすめる 世のけしき哉(かな)


     式子内親王

     (新古今和歌集 巻第一 春歌上)





東京のど真ん中、皇居の北側にあたる千鳥ヶ淵です。

日本武道館などがある北の丸公園(=かつての江戸城の北の丸がそっくり公園になっています)の外周にあたるとでもいいましょうか。
このお堀端は、東京屈指の桜の名所。

去年は恒例のライトアップも中止され、周辺での花見もほとんど自粛。

もっとも、のんきに花見をするような気分ではありませんでした。





千鳥ヶ淵_TVS_RVP_09

★ CONTAX Tvs/Vario Sonnar 28-56mm F3.5-6.5/RVP


そのせいもあってか、今年の東京の桜は、その分、とっても艶やかに見えました。


冬の寒さが尋常ではなく、梅の開花が一カ月以上遅れてしまいました。

一方の桜はどうなるのかなぁ...と思っていたところ、不思議なもので、桜は例年通りの日程(?)で開花(^^)





千鳥ヶ淵_TVS_RVP_07

★ CONTAX Tvs/Vario Sonnar 28-56mm F3.5-6.5/RVP


そして、あっという間に満開になり、あっという間に散ってしまいました。


ま、これが本来の桜の咲き方なのでしょうかね(^^;

でもこれから本格的に開花する八重桜がまだまだ残っています。






千鳥ヶ淵_TVS_RVP_11

★ CONTAX Tvs/Vario Sonnar 28-56mm F3.5-6.5/RVP


桜前線はどのあたりまで行ったのでしょう...

東北各地の桜の名所...今年も見事な光景を見せてくれるのでしょうね。

毎年この時期になると、「今年こそは、弘前城の桜を見たい!」とか、「角館の枝垂れ桜を撮りに行きたい!」などと思っているのですが、今年もどうやら実現できそうにありません...


桜の季節になると、自分自身、また一つ齢を重ねたことを実感します。

そして、この一年、また何にもしなかったなぁ...と、桜を愛でつつも自らを省みる日々を送る。


年々、そんなことの繰りかえしのように感じてしまいます(^^ゞ





千鳥ヶ淵_TVS_RVP_10

★ CONTAX Tvs/Vario Sonnar 28-56mm F3.5-6.5/RVP


   はかなくて 過ぎにし方を かぞふれば 花に物思ふ 春ぞへにける


     式子内親王

     (新古今和歌集 巻第二 春歌下)

関連記事

Comment

雪国もやしさん
編集
こんばんは(^^)
いつもコメントをありがとうございます♪
このところ、ずーっとサボりっぱなしですが(写真もブログも)、久しぶりにフィルムで撮ると、やっぱり写真は本当に楽しいです。
いろいろなフィルムと、いろいろなカメラ(レンズ)との組み合わせで、同じ桜も全く違って撮れるのは、写真の楽しさのように(今でも)実感です。
雪国もやしっこ君も、きっとこんな楽しさを感じているんじゃないかなぁ~と、秘かに思っています(^^ゞ
2012年04月20日(Fri) 00:24
No title
編集
いぃですね~~~、桜・・・v-252
桜の花が咲く頃になると、いろいろな想いでいっぱ~~ぃになる雪国もやしです。
ベルニナさんのところでお花見して帰りま~~す。
ベルニナさん、ありがとうございますv-22
2012年04月18日(Wed) 22:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。