God Speed ! ~ 風、しましょ!

風の向くまま、カメラを持って旅に出かけましょう!
2018年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年06月
TOPスポンサー広告 ≫ ナショナル・モールTOPお散歩 ≫ ナショナル・モール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ナショナル・モール

DC_009.jpg



ワシントンDCの中心、ナショナル・モール(The National Mall)。

ワシントン・モニュメントと並び、スミソニアン協会の「お城」がそびえています。







モノクロの桜の写真を見ていたら、なんだか陰気な感じになってきたので(笑)
今日は趣向を変え、以前撮った写真を引っ張り出してきました。
すでに当ブログでもアップした写真もありますが、気分転換に一緒にお散歩してくださいね(^^ゞ


ここは、アメリカの首都、ワシントンDC。
そのど真ん中にある大通り、というか公園です。
ナショナル・モールという名が示すとおり、細長い「モール」なのです。





DC_003_20120505152403.jpg



モールの一方の端にあるのが、リンカーン・メモリアル。

第16代大統領、エイブラハム・リンカーンを顕彰する大きな記念館です。
中にある巨大な像はとても有名♪


モールの中心当たりには、一枚目の写真にあった尖塔...ワシントン・モニュメントがそびえます。
初代大統領のジョージ・ワシントンの記念碑(「碑」というにはあまりにも巨大(^^;)





DC_006.jpg



モールのもう一端は、合衆国議会議事堂。
「ザ・キャピトル」(The Capitol)と呼ばれます。

リンカーン・メモリアルとは向かい合うようにして(とは言っても、何キロも離れていますが。。(^^;)建っています。






DC_010.jpg



そして、ナショナル・モールといえばこれ。

スミソニアン協会の本部です。
ザ・キャッスルという通称で親しまれています。

ホント、お城みたい♪




DC_011.jpg



反対側から。

この雰囲気が、ちょっとだけ我が母校に似ていたので、なんだかうれしくなりました(笑)





DC_012.jpg



この内部では、スミソニアン協会の事実上の設立者であるジェームズ・スミソン(James Smithson)について、そしてスミソニアン協会がどのように発展してきたか、ということを紹介する展示になっています。


スミソニアン協会は、「スミソニアン博物館」として知られているかもしれませんが、正確に言うと「スミソニアン博物館」という博物館は存在しません。

スミソニアン協会が運営する数多くの博物館の総称です。
その種類はとても多く、自然科学はもちろん、最新技術、美術、デザイン、歴史、と本当に幅広い分野に及びます。
多くは首都ワシントンにありますが、それ以外にもニューヨークなどいろいろな都市に点在しているので、すべての博物館をまわるのは相当の時間と体力が必要です(^^;


中でも、このすぐ近くにあり、ベルニナさんのイチオシはこちら♪




DC_013.jpg



「航空宇宙博物館」(Air and Space Museum)。

これは、ライト兄弟が初めて飛行に成功した「ライトフライヤー号」です(^^)


他にもたくさんの飛行機、宇宙船(どれも本物)が所狭しと展示されています。
日本海軍の「零戦」もありますよ!


ちょっと面白かったのが、「我々は独りぼっちなのか?(Are we alone?)」というコーナー。
地球外に生命が存在するかどうか、ということについて、いくつかの質問に答えると、それに最も近い学説を専門の科学者がビデオで解説してくれる、というもの。
たぶん、今もあると思うので、ぜひお試しください。

お土産の定番「宇宙食」もオススメです(笑)





DC_014.jpg



モールの近くには、こんなところも。

ワシントンDCの玄関口、ユニオン・ステーション(Washington Union Station)。
(撮影した日は、たまたま半旗が掲揚されていました...)


1908年に完成した建物といいますから、東京駅より数年先輩(^^)

しかし、御影石をふんだんに使った超豪華な建物は、まるで宮殿のようです。


ワシントンの駅は、アメリカの首都らしい土産物屋さんがみられます。
店舗になっているところや、ちょっとしたキオスク風のところなどいろいろあるのですが、そこで売っているのが「政治グッズ」(笑)

特に、政党関連(民主党、共和党)のいろんなグッズがとっても面白いです。
今年は大統領選挙の年でもありますので、さらに充実(?)した様々なものが手に入ると思います。
これまた、ワシントン土産になるのでしょうね。



さて、ふたたびモールへと戻ります。
モールの真ん中当たりにある、もう一つの名所は...




DC_007.jpg



はい、ホワイトハウスです(^^)

説明は必要ないですね。





DC_002_20120505184050.jpg



天気の良い日は、本当に気持ちが良いですよ♪

この写真を撮ったのは、5月の中頃。
一年で一番良い時期かも。





DC_015.jpg



最後に、もう一度ワシントン・モニュメントとスミソニアン協会のお城。


リンカーン・メモリアルのすぐ近くには、クラシック音楽やバレエで有名なケネディ・センターもあります。
ベルニナさんが泊まったかの有名なウォーターゲート・ホテルも、そのすぐ近く(^^;


ニューヨークももちろん楽しいところですが、アメリカの首都ワシントンも、なかなか面白いところですよ~♪

ぜひぜひお出かけくださいね(^^)





関連記事

Comment

05-06 22:23の匿名さん
編集
こんばんは。
お返事が遅くなってスミマセンm(_ _)m

歴史を感じさせるスミソニアンの「キャッスル」は、前庭の花壇ととてもマッチしていて良い感じですよ。
この周辺には本当にたくさんの博物館・美術館が集まっていて、とても1日でまわりきるのは不可能です(^^;)
自然史博物館など、面白いところが満載です。
もちろん、航空宇宙博物館がイチオシですが(笑)
2012年05月08日(Tue) 23:32
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年05月06日(Sun) 22:23












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。