God Speed ! ~ 風、しましょ!

風の向くまま、カメラを持って旅に出かけましょう!
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ ひまわり、などTOP折々の花 ≫ ひまわり、など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ひまわり、など

ヒマワリなど_01


時ごとに いや珍らしく 咲く花を 折りも折らずも 見らくし好しも

大伴家持 (萬葉集 巻第十九)


みなさん、お元気ですか? (^^)


お久しぶりです m(_ _)m
なんとか、元気にしております。


このヒマワリ、今、わが家で咲いているミニサイズのヒマワリです。

決して遅咲きではなく、単にタネを蒔くのが遅かっただけです...(^^ゞ



ヒマワリなど_02



冒頭の歌は、もちろん、ヒマワリを詠んだものではありません。

ヒマワリが日本に入ってきたのは江戸時代と言います。
キク科の花だそうですが、万葉集ではそのキクすら詠まれていません。




ヒマワリなど_03


このヒマワリは、いわゆるミニヒマワリです。
高さがわずか30センチにも満たないかわいいヒマワリですよ(^^)

去年の春に頂いた小さなタネを夏になって蒔いてみたら、なんと秋に花が咲きました。
その花から採れたタネを、今年はちょっと早めに蒔いてみたところ、週末にかけて花が開き出しました。

来年は、8月の末には咲くように、ちゃんと時期を見て種まきしたいと思います。



ヒマワリなど_04



ヒマワリのとなりでは、こんな花が咲いています。
正確な品種名は不明ですが、ベゴニアの仲間です。

今年の2月の大雪で、すっかり雪に埋もれてしまい、かなり枯れ果てた状態になってしまいました。
もうダメかなぁ...と思ってあきらめかけたのですが、春になってどんどん緑の葉っぱが出てきて、花もたくさん咲き始めました。
以来、絶えることなく次から次へと花が咲き続けています(^^)




ヒマワリなど_05


これもとなりで咲いています。
ゼラニウム。

やはり、花芽が次々と付いて、花が絶えることがありません。

長年手入れをしてくれた人を慕って、花が咲き続けているのかな...


関連記事

Comment

鬼藤千春の小説さん
編集
ご訪問ありがとうございました。
2014年09月15日(Mon) 00:11
09月08日の匿名さん
編集
09月08日の匿名さん、こんにちは。お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
このところ写真は全く撮っていないので、ごくごく身近(笑)のもので済ませています(^^ゞ
季節外れのヒマワリ、もうちょっとだけお付き合いくださいね。
これから秋が深まっていくはずです。匿名さんも、お体にどうか気をつけてくださいね。
2014年09月15日(Mon) 00:10
雪国もやしさん
編集
雪国もやしさん、こんにちは。お久しぶりです(^^)
今年は秋の訪れがとても早いですね。
例年は、まだ厳しい残暑にうんざりしている頃合いなのですが。。
十五夜は曇り空でしたが、翌日のスーパームーンはくっきり見えました♪
雪国もやしさんも、季節の変わり目、どうかご自愛くださいね。
ポールくんも元気そうで、何よりです(^^)
2014年09月15日(Mon) 00:08
こんにちは
編集
はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説」で検索できます。一度訪問してみて下さい。
2014年09月13日(Sat) 10:18
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年09月08日(Mon) 23:33
No title
編集
すっかり秋めいてきた中で・・・お陽さまに向かって咲く向日葵。
キク科のお花だったなんて・・・全然知りませんでした。
ベルニナさんのおかげで、また1つ・・・おとなになりました。
日々是勉強・・・です。
(しみじみ)
明日は重陽のお節句(菊の花のお節句)ですね。
ベルニナさんは、お月様のお写真もパチっ。。。なさるのでしょうか?
天候不順な今日この頃ですから、お身体くれぐれもご自愛くださいね。
いつも素敵な御歌をありがとうございます。
2014年09月08日(Mon) 10:13












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。